PMSサプリ

PMS(月経前症候群)&サプリに関する情報をわかりやすくご紹介するサイトです

ルナベリー PMS(月経前症候群)とは、月経の2週間ほど前からカラダやココロに発症する症状です。

このPMSの症状は、排卵後の女性ホルモンの変化が影響していると言われていますが、その不快症状を感じている女性はなんと8割以上というから驚きです。

ちょっとでも症状を和らげたい! そんな女性のために、当サイトではPMSサプリを上手に利用する方法を中心にPMSの症状を和らげるための情報をお伝えしますので、是非参考にしてみてくださいね。

このツライ症状はPMSなの?

生理前になったら、
なんだかイライラして家族や職場の人にあたっちゃう・・・。
お腹が痛い・・・。

など、PMSかな?と思わせる症状がでていませんか?
でも、自分では気がついていない症状が実は他にもある可能性も。

思っている以上に、重度だった!という場合もあるし、PMSだと自分自身で認めることで初めてできる対策もあるはずです。 下に、PMSの症状を診断表にしたのでいくつあてはまるかチェックしてみてくださいね。

【カラダ編】
しかく 体がだるい しかく 体が冷える しかく 吐き気がする しかく 顔や手足がむくむ しかく 頭痛がする しかく 肌荒れやにきびができる しかく 首や肩がこる しかく 胸が張る しかく 腰が痛い しかく 腹痛がある しかく お腹の調子が悪くなる しかく 体重が増加する しかく 眠くなる又は眠れない

【ココロ編】
しかく イライラする しかく 感情がコントロール出来ないようになる しかく 集中力がなくなる しかく 気分が落ち込む しかく 憂鬱な気分になる しかく 人と会うのが面倒になる しかく 孤独感や不安感が起こる

【行動編】
しかく つい人に八つ当たりしてしまう しかく つい手が出てしまう しかく じっとしている又は動くのがつらくになる しかく 失敗が多くなる しかく 衝動買いをしてしまう しかく 物忘れが多くなる しかく やたらに食欲がでてしまう又は食欲が減退する しかく 真面目で几帳面な性格だ


A診断のあなたにおすすめの対策

サラダを食べる
生理前の不快症状はそれほど強くはないので、PMSの可能性はあまり心配しなくても大丈夫です。

生理前は、いつもの体調やココロの状態とは違うかもしれませんが、日常生活に支障がでるほどではありません。

生理前はホルモンバランスが崩れるので、野菜や海藻類などのミネラルやビタミンなどを積極的にとり、バランスのいい食事を心がけましょう。

週に何度か軽いストレッチや運動を取り入れたり十分な睡眠をとる事で、PMS症状が軽くなります。

ボタン1


B診断のあなたにおすすめの対策

サラダを食べる
生理前に不快症状が出ているようですね。体のだるさや胸の張りなどはあるものの、日常生活はなんとかこなせている状態だと思われます。

体の冷えや環境の変化、ストレスなどで不快症状が強く出る場合もあります。サプリや生活習慣などで上手にコントロールしながら、辛いこの時期を乗り切る工夫をしましょう。

ボタン2 ボタン3


C診断のあなたにおすすめの対策

サラダを食べる
生理前は、カラダもココロも相当つらい状態にあるのではないでしょうか? 周囲の理解を得ながらゆっくりと自分をいたわって過ごしましょう。

サプリメントを利用したり、どうにも我慢できないようなら病院での診療をオススメします。

ボタン2


PMS症状が改善できるサプリメントの選び方

生理が始まる1週間前の眠気や吐き気、イライラなど辛い症状をちょっとでも軽くするために、サプリメントを活用してみませんか?

毎月の辛い症状が、サプリメントなら副作用もないので気軽にチャレンジできます。

どんなサプリを選んだら良いかわからないという方のために、PMSサプリを選ぶ際のポイントをまとめてみました。

PMSサプリ選びのポイント3つ

PMSの症状を和らげてくれるPMSサプリを選ぶ時のポイントを3つ挙げると

PMSに効果的な成分が含まれているか?
商品の安全性に問題はないか?
長く続けられる価格で選ぶ

PMSに効果的な成分とは?

成分 生理前の不快症状は、現代の女性だけのものではありません。 古来より、毎月女性はこの症状に苦しんできました。

私達の先祖たちは、その症状を少しでも緩和しようと、イロイロと試してきました。その知恵と知識は、現代の私達にも活かせるはずです。

実際、現代の科学でもってその効果は裏付けられています。現在、PMSの症状緩和に有効な成分といわれるのは、

チェストベリー ピクノジェノール月見草プラセンタ αリノレン酸ヘム鉄イソフラボン月見草月見草月見草ビタミンB群ビタミンEカルシウムマグネシウム

これらの成分には、PMS(月経前症候群)の症状を抑える働きがあるので、サプリメントを購入の際にはこれらの成分が入ったものを選びましょう。

PMS症状に効果的な成分の効果とは?

PMSサプリメントに含まれる有効成分の主な働きは、「女性のホルモンバランスを整える」という特徴があり、婦人系の悩みを改善する効果があります。特に効果的な成分はこちらの成分です。

<チェストベリー (チェストツリー)>

成分

「女性のためのハーブ」として昔から使用されているチェストベリーは、ホルモンバランスを整える働きがあります。

【効果・効能】

  • ・PMS(生理前症候群)の症状改善
  • ・月経不順や月経痛を改善
  • ・緩和する効果
  • ・子宮筋腫、子宮内膜症を緩和する効果
  • ・更年期障害を改善する効果

<ピクノジェノール>

成分

「女性の救世主」とも呼ばれるピクノジェノールは、海洋性の松の樹皮から摘出した強力な抗酸化作用や抗炎症作用を持つ成分です。

【効果・効能】

  • ・生理痛や更年期障害を改善する効果
  • ・ 月冷え性や関節痛の緩和
  • ・ 緩生活習慣病の予防・改善する効果

<月見草(γ-リノレン酸)>

成分

「王様の万能薬」として珍重されてきた月見草は、種子に含まれるγ-リノレン酸が豊富に含まれていて美肌効果やホルモンバランスを整える働きがあります。

【効果・効能】

  • ・PMS症状を緩和する効果
  • ・ 更年期障害の症状を改善する効果
  • ・美肌効果
  • ・生活習慣病の予防・改善効果
  • ・アトピー性皮膚炎を改善する効果

<プラセンタ>

成分

美肌効果やアンチエイジング効果が期待される動物由来のプラセンタは、成長因子の働きを促す働きがあるので婦人病の治療にも使用されています。

【効果・効能】

  • ・PMSの症状の緩和・改善する効果
  • ・アンチエイジング効果
  • ・アトピー性皮膚炎を改善する効果
  • ・更年期障害を改善する効果
  • ・ 疲労回復効果

その他のPMS症状に効果的な成分

αリノレン酸
  • ・うつ症状を軽減する
  • ・老化予防の効果
  • ・アレルギーの抑制効果
  • ・更年期障害の症状を改善する
ヘム鉄
  • ・隠れ貧血を予防する効果
イソフラボン
  • ・更年期障害の症状を改善する
  • ・骨粗しょう症の予防
  • ・美肌効果
ビタミンB群
  • ・疲労回復
  • ・貧血予防
  • ・血糖値を下げる効果

ビタミンE
  • ・美肌効果
  • ・生活習慣病の予防、改善効果
  • ・老化防止
  • ・生殖機能を維持する効果
カルシウム
  • ・ストレスやイライラを抑える効果
  • ・骨粗しょう症の予防
マグネシウム
  • ・イライラした気持ちを和らげる効果

原材料の産地や成分

成分 生理前の不快症状は、現代の女性だけのものではありません。
古来より、月ごとに女性はこの症状に苦しんできました。

私達の先祖たちは、その症状を少しでも緩和しようと、イロイロと試してきましたので、その知恵と知識を現代の私達にも活かせるはずですよね。

実際、現代の科学でもってその効果は裏付けられています。現在、PMSの症状緩和に有効な成分といわれるのは、

チェストベリー 月見草 ピクノジェノール プラセンタ αリノレン酸

などです。

成分今人気のPMSサプリもほとんどがこの中の成分を含んでいます。
どのくらいの割合や量でこれらの成分が含まれているか、調べてみるとサプリによって実はまちまちなんですよ。


しっかりと比較してサプリ選びをしてみてくださいね。
原産地によって栄養成分も変わってくることもあるのでじっくりと比較したいものです。

ボタン2


商品の安全性に問題はないの?

サラダを食べる
毎日飲み続けるサプリだから、安全性は最重要ポイントと言っても過言じゃありません。

  • ●成分をきちんと表示しているか?
  • ●天然素材のみ?
  • ●どんな添加物が含まれているか?
  • ●国内製造?
  • ●産地は?

などで安全性を確認してみましょう。
産地に関しては、成分もそうですが国内産の原料をつかっているかなども気になる点ですよね。


長く続けられる価格で選ぶ

サラダを食べる
PMSサプリに限らず、飲み続けてこそその効果を実感できるものですよね。

そのためには

  • ●飲みやすい
  • ●価格に無理がない
  • ●購入しやすい

がポイントになります。
粒が大きすぎたり、苦手な臭いだったりすると飲みたくなくなりますし、あまりに高価だと金銭的に続けるのが難しくなります。
買い忘れてしまったり、なかなか入手できないようではこれまた長期間飲み続けにくくなってしまいます。 定期購入できるサプリがおすすめです。

PMS経験に効果的!おすすめサプリランキング

PMSサプリで人気の3商品を成分や安全性、価格で比較してみました。

 
商品名

ルナベリー

女性のミカタ

めぐルナ

  ルナベリー 女性のミカタ めぐルナ
チェストベリー含有量
(1粒中)
40mg 40mg 40mg
成分 ・チェストベリー ・月見草オイル ・ピクノジェノール ・ブラックコホシュ ・ワイルドジャム ・レッドクローバー など (すこやか編)
・チェストツリー
(やすらぎ編)
・月見草オイル など
・チェストベリー・高麗人参 ・クワンソウ ・生姜 ・乳酸菌
内容量

30粒入り
(1日1粒)

60粒入り
(1日2粒)

31粒入り
(1日1~2粒)

初回価格

通常 4,400円

0円
(送料500円のみ)

通常 2,180円

980円
(送料無料)

通常 5,200円

980円
(送料無料)

2回目以降の価格

3,960円
(送料無料)

1,782円
(送料無料)

3,980円
(送料無料)

安全性
★★★★★
★★★★☆
★★★☆☆
  公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら

PMS対策サプリを詳しく紹介

人気のPMSサプリをランキング順に紹介しています。

『ルナベリー』


イライラやモヤモヤから解放できるサプリ

1粒の中に女性特有のカラダの不快症状にアプローチするチェストベリー40mgと、不安やイライラを和らげる月見草オイルや亜麻仁油を1粒に凝縮。9種類の西洋ハーブ配合で美容効果も期待できる!

初回価格:0円(送料500円のみ)



『女性のミカタ』

女性のミカタ

自分のPMS症状にあったサプリが選べる

カラダの不快症状には「すこやか編」。ココロの悩みには「やすらぎ編」。どちらか一方だけが悩み!という人にはピッタリ。

初回価格:980円(送料無料)


『めぐルナ』

めぐルナ

イライラや冷え性を改善したい!

1粒の中に女性特有のカラダの不快症状にアプローチするチェストベリー40mgと、不安やイライラを和らげる月見草オイルや亜麻仁油を1粒に凝縮。9種類の西洋ハーブ配合で美容効果も期待できる!

初回価格:0円(送料500円のみ)



『HINA(ウェリナ)』

HINA(ウェリナ)

イ生理前の7日間だけ飲むPMSサプリ

女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする成分をバランスよく配合。毎日飲むタイプではなく生理前の7日間のみ服用。完全無添加無農薬で安心。粒が大きいのが難点。オーガニックが魅力。

初回価格:1,944円(送料324円)


『イブニングプリムローズ』

イブニングプリムローズ

生理前にできるニキビも治したい!

ホルモンバランスを整える月見草のみ配合。生理前の吹き出物などの肌荒れに特に高い効果があると人気。1日カプセルにγリノレン酸を45mg含有。

初回価格:3,456円


PMSの不快症状をカラダと心の両面からアプローチする「ルナベリー」が堂々の第1位!初回500円で試せるのも魅力的です◎

「ルナベリー」は1日1粒で、PMS症状の改善だけでなく、生理前にできるニキビや吹き出物、肌トラブルなどを緩和してくれる女性にとって嬉しいサプリメントです。

2位の「女性のミカタ」は、チェストベリーを含有量は同じですが、カラダ編とココロ編と悩みによって選ぶサプリなので、 1つの症状で悩んでいる人にはおすすめです。

両方ともに不快感がある場合は、両方飲む必要があるのでちょっと面倒な点が残念。

西洋ハーブを利用したルナベリーに対して漢方系の「めぐルナ」は、他のサプリに比べてちょっと価格が高めなので3位です。

4位と5位は、PMSに有効と言われる成分の種類は少ないのですが、成分のクオリティーの高さはとっても魅力的です。


ルナベリー体験ルポ

ルナベリー1

PMSサプリの中でも一番人気が高かった「ルナベリー」を実際に試してみました。

ルナベリーを飲む前の私のPMS症状

つらい

  • ・生理の2週間くらい前から胸が張って痛い
  • ・生理直前には必ず腹痛に襲われる
  • ・体のだるさ、ニキビにも悩まされる
  • ・化粧のノリが悪い
  • ・イライラして旦那さんに当たる

PMSの不快症状って出産したら落ち着くとは聞いていましたが、全然でした。出産後の今でも、その症状はおさまっていません。

生理前は急に食欲が旺盛になったり、妙にイライラしたり、体調がすぐれなかったり…生理の1週間前はとにかく憂鬱な日々を過ごしています。

ルナベリーの購入方法は?


購入方法は、公式サイトから購入しました。

今なら初回限定0円で送料500円のみだったので、迷うことなく申し込んでみました。
ルナベリー2

茶色くてツルンとした粒状なので、薬を飲み込むのが苦手な私でも全然苦になりません。

微かにハーブっぽい香りがしましたが、気になるほどではない香りです。

ルナベリーの効果は?

ルナベリーを飲み始めて1ヶ月は、あまり効果が実感できず…2ヶ月たった頃から、あごのニキビが減りイライラが治まったような気がします。

4カ月たった頃には、気になっていた生理前の胸の張りが落ち着いてきました。 イライラは家族に聞いてみないと分かりませんが、突然イライラしたり、腹痛や眠気も減った気がします。

PMS症状は続けて飲めば改善する

生理前のイライラや怒りやすいといった症状は、生理周期やその月のPMSの不快症状によって症状がひどかったり軽かったりするので…

続けて飲むことで症状が改善できるなら、自分のためにも家族のためにも飲み続けようと思います。

ルナベリーは楽天・アマゾンでも買えるの?

ルナベリーは、公式サイト以外でも販売はしています。楽天やアマゾンでも販売していますが、安くありません。

公式サイトで購入すれば、2回目以降も10%の3,960円で購入することができます。

公式サイト

楽天

アマゾン

初回価格0円
(送料500円のみ)

※2回目以降は10%OFFの3,960円(送料無料)

4,618円(送料無料)

4,987円(送料無料)


ボタン3


PMSとは

つらい

PMSとは、生理の3~10前くらいから起こるイライラやモヤモヤ、落ち込む、肌が荒れる…といった心や体の不調で、生理が始まると自然に治まります。

人によって症状のあらわれ方は違い、PMS症状で悩んでいる人は、分かっているだけでも1300万人以上もいると言われています。

生理前に辛い症状で悩んではいるけど、それがPMS(月経前症候群)だと知らずに生活している人も実は大勢います。

PMS症状とは

MSの症状は人によって違うので、200種類以上あると言われています。主な症状は…

<心の不調(精神的症状)>
  • ・イライラする
  • ・急に泣きたくなる
  • ・怒りっぽくなる
  • ・情緒不安定
  • ・八つ当たりをする
  • ・憂鬱な気分になる
  • ・落ち着かない
など
<体の不調(身体的症状)>
  • ・乳房が張る、痛い
  • ・ニキビができる
  • ・肌荒れ
  • ・お腹が張る、腹痛
  • ・頭痛
  • ・めまい、疲れ、だるい
  • ・眠気、不眠
など

この中で思い当たる症状があるのなら、PMS(月経前症候群)症状かもしれません。

PMSになりやすい人ってどんな人?

一般的にはまじめで几帳面、負けず嫌い、完璧主義、律儀な人がPMS(月経前症候群)になりやすいと言われています。

これらの人は、日常生活においてストレスを溜めやすいのでPMS症状が出やすくなります。

その他にも、煙草やお酒、カフェインたっぷりのコーヒーを日常的に取り入れている人も、PMS症状が重くなりがちなので注意しましょう。

PMSの治療法とは

PMS症状を少しでも緩和させるためには、ライフスタイルの改善を心がけましょう。

  • ・不規則な生活をしない
  • ・ストレスを溜めない
  • ・バランスのとれた食事をする

他にも、サプリメントや低用量ピル、漢方薬を活用すると改善されます。

<PMS症状をピルで改善する>

成分
低用量ピルには、エストロゲンとプロゲステロンの両方が含まれているので、女性ホルモンを安定させる働きがあります。

「ピル=避妊薬」ではなく、PMS治療で使用する際には保険も適応されます。

<PMS症状を漢方薬で改善する>

成分
漢方薬は体のバランスを整えながら、ゆっくりと時間をかけて治療していくので、即効性はありません。

ピルに比べると体への負担も少ないので、副作用が気になる人にはおすすめです。

市販されているPMSサプリってなに?

「市販の薬局で買えるのか?」ではないでしょうか。通院したらお金も時間もかかるので、できることなら市販の薬で治したい…

でも、市販のPMS治療薬って何があるの?実際に市販の薬局で販売されている薬はこちらです。

『プレフェミン 』

プレフェミン

日本で唯一認められたPMS治療薬

30錠入り/1,800円 (税込み価格1,944円)

成人女性(18歳以上) 1回1錠、1日1回服用する

<有効成分(1錠中)>
チェストベリー乾燥エキス 40mg (チェストベリー抽出物として 20mg)

<効果・効能>
・月経前のPMS症状の緩和 (乳房のはり、頭痛、イライラ、怒りっぽいなど)

『命の母ホワイト 』

プレフェミン

11種類の生薬が配合されている漢方薬

180錠入り/2,400円 (税込み価格2,592円) )

15才未満は服用しないこと 1回4錠、1日3回服用する

<有効成分(1錠中)>
11種類の生薬

<効果・効能>
生理痛、生理不順、ヒステリー、腰痛、頭痛、貧血、冷え性、肩こり、めまい、どうきなどに効果的

ルビーナめぐり

ルビーナめぐり

11種類の生薬が配合されている漢方薬

60錠入り/1,300円 (税込み価格1,404円)

7才未満は服用しないこと 1回2~3錠、1日3回服用する

<有効成分(1錠中)>
トウキ、タクシャ、センキュウ、シャクヤク、ブクリョウ、ビャクジュツ、ニンジン

<効果・効能>
・月経前のPMS症状の緩和 (乳房のはり、頭痛、イライラ、怒りっぽいなど)

DHCピクノジェノール-PB

ルビーナめぐり

60粒入り/2,381円 (税込み価格2,571円)

1回2粒

<有効成分(1錠中)>
ピクノジェノール-PB(400mg)

<効果・効能>
・月経前のPMS症状の緩和

これらのPMSサプリは、市販の薬局などで簡単に購入することができますが…購入の際には薬剤師と相談して購入しなければなりません。

薬局で販売されているPMS症状をおさえる薬は「要指導医薬品」なので、薬剤師から薬の説明を受けてからの購入となります。

PMSに効果的な「ルナベリー」と「プレフェミン」を比較

VS プレフェミン

PMSに効果的な薬と言えば「プレフェミン」が有名ですが、ネットで手軽に購入できる「ルナベリー」だってPMS効果は負けていません。効果以外に何が違うのかを調べてみました。

 

ルナベリー

プレフェミン

チェストベリー含有量

40mg(1粒中)

40mg(1粒中)

内容量

30粒入り (1日1粒)

30粒入り (1日1錠)

購入方法

公式HPから購入

薬剤師のいる薬局

分類

栄養機能食品

要指導医薬品

価格

初回価格0円
(送料500円のみ)

1,800円
(税込み価格1,944円)

日本で唯一のPMS治療薬の「プレフェミン」と「ルナベリー」は、チェストベリーの配合量は同じ40mgです。

2つの製品の大きな違いは、「プレフェミン」は薬で「ルナベリー」はサプリメントということです。

購入方法も、「プレフェミン」は薬剤師のいる薬局でしか購入できませんが、「ルナベリー」はネットで簡単に購入することができます。

「プレフェミン」は薬局で定価の1,944円で購入しないといけませんが、「プレフェミン」はネットで定期購入ができるので買い忘れる心配がありません。

「ルナベリー」は初回無料の送料500円のみ、2回目以降は10%OFFの3,960円(送料無料)で購入になります。

「プレフェミン」に比べると高額にはなりますが、120日間全額返金保証があるので、効果が感じられなかった場合は4か月分の料金を全額返金してくれるので安心です。

(※定期購入なので最低4カ月は買う必要あり)


ボタン3


まとめ

PMSの不快症状は、我慢しようと思うとできないことはないレベルなら放置しがちかも・・・。 でも飲むと、確かに落ち着きますよ! 不快症状の種類によって、ぴったりなサプリは違うかもしれないので、自分のタイプをしっかりと把握して成分や自分のこだわりに合わせて選んでみてください。

↑ PAGE TOP

外為ジャパンの口コミ